内科、糖尿病内科、リウマチ科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科



トップページ当医院のご案内糖尿病について膠原病についてコラムリンク









夏の献立

暑くなると、めん類でさっぱりと軽くすませてしまいがちです。
夏バテ予防に、秋に疲れがでないように、1食に
主食主菜副菜が揃うように意識しましょう。
3食全ては難しくても、2食では揃うようにし、指示量からオーバーし過ぎないように心がけましょう。

★単品では『冷やし中華』のような彩り良く具が何種類か乗っている 献立がおすすめです。コンビニやスーパーのお惣菜を利用することもあるでしょう。献立の組み合わせを考えてみましょう。

●塩分を控えるコツとして、薬味や香辛料を効かせてみましょう。
 (ねぎ、みょうが、しそ、しょうが、わさび、からし、とうがらし等)

●そして、大事なのは、
野菜から、ゆっくりよく噛んで食べることです。










Copyright (C)ninomiyamedicalclinic. All Rights Reserved.